スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

間違ってます

JUGEMテーマ:にゃんこ

最近買った猫グッズ、ペピイさんの「猫トンネル」が姉妹に好評です。
樹脂製のマットを組み合わせて、好みの形のトンネルが作れます。



トンネル遊びが好きなふわりのために入手しましたが、狙い通りに遊んでくれて…


いない子がいる!!!


モカさん、それはそうやって使うんじゃないんですようーん
   

トンネルのパーツになっているマットは、厚みが1.2cmしかないので
体重4Kg近いモカさんが乗るとこのとおり、凹む!



キレイにすわってみたってダメです汗むしろ負荷が集中するから!


って、寝ればいいってわけでもないんですうずまき




というわけで、このグッズの寿命はかなり短くなりそうです。

せっかく導入したグッズに見向きもされないよりはいいかな?
こちらの思惑通りの使い方をしてもらえるかどうか、まったく読めないから
猫グッズの選定はいつも悩ましい。

そういえばきみたち全裸だったね

JUGEMテーマ:にゃんこ







冬になると毛皮全体のうち1か所くらいハゲをつくって、あたたかくなると治るというのが
この数年のふわりのお決まりのパターンでしたが、
前回の冬にできたハゲは両後ろ足の付け根に加えて胸全体とかなりの広範囲。

それでもこの夏にずいぶん良くなったし、病院でも「治療するほどではない」との診断だったので
様子を見てきましたが、9月に入ってまもなく冬と変わらぬ症状にすっかり逆戻り。

素人判断ですが、これは乾燥によるものにちがいないと思っています。
乾燥のせいでかゆくて舐め壊してしまうんじゃないのかな。
だったら服でも着せてみるか。

だってきみたちほら、全裸なんだし
笑 たまには服着るのもいいじゃない?


…ないわがーんすみませんでした泣

なにか良い保湿剤やサプリメントなんかの情報お持ちの方がいらっしゃいましたら
ぜひ情報をお寄せください
お願い
とりあえずこの秋は早めに加湿器を稼働させます。

[拡散 お願いします]

【拡散&転載希望!】
台風18号。ペットの一時預かり受け入れ一覧


詳細はhttp://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-12071789936.html
被災地動物情報のブログ
被災者の方はネットを見る余裕はありませんので、どうか教えてあげてください。
知り合いの知り合いでも結構です。
直接の知り合いが無くてもFBやツイッターなども有効です。

 

 

にゃんガルーパーカー入手しました!

JUGEMテーマ:にゃんこ

「UNIHABITAT(ユニハビタット)」というペットインテリアのメーカーをご存知でしょうか?
自称ペット情報通のこにゃんも最近知った存在ですが、そこで発売している
「にゃんガルーパーカー」
大きなポケットに、にゃんこをすっぽり入れられるっていうパーカーなのです!



すっごい人気らしく、発売直後に一度品切れになってしまっていたようです。
最近販売が再開されたことを知って、すかさず入手しちゃいました
笑



抱っこ嫌いのモカがポケットに入ってくれるわけがないので、ふわり1点狙いです。
7キロまでの猫さんだったら入れるっていうだけあって、ポケットがでかい!
(着用中、「ドラえもん」と呼ばれるという現象が起きました。)




さて、結論から言いますとなんとか入ってくれました!
でも遠い目…(苦笑)



なにこれめちゃくちゃ暖かい。おなかがすごく暖かい。ハラマキいらない笑
猫が入るポケットの外側に、人間が手を入れるためのポケットもついていて
ここから手を入れて、人力でも猫を支えるというつくりです。
ポケットににゃんこをいれたまま家事をしたりできるのかな?と期待していましたが
そういう使い方ではなかったようです。

最近通院の機会が増えてしまったふわりは、人間の手で狭い場所に入れられることに
恐怖を感じるようになってしまったようです。






そのせいか、ポケットに入るときはちょっと抵抗するし
入っても落ち着かない様子で、すぐ出て行ってしまう。

残念だけど、いつかふわりの通院が落ち着いた頃にまた着てみよう。


 

通院後のゆううつ

JUGEMテーマ:にゃんこ

モカとふわりも例にもれず、動物病院がだいきらいです。
全面的に信頼してるこにゃんに病院に連れて行かれたあと、人間不信のふわり。


さらに、ふわりを病院につれていったあとは面倒が少し後を引きます。
いつのころからか、病院で治療された直後のふわりをモカが威嚇するように。
病院のにおいがするのが気に入らないのか、通院後まる24時間は廊下ですれちがっただけで
攻撃の対象になってしまうのですため息


       

ただでさえ通院でダメージを受けたふわりにとっては、まるでおいうちをかけるような仕打ち。
こにゃんかパパが家にいる間は、姉妹が接触しないように非常に気を遣います。
しかしそれにも限界が。


モカの攻撃から守るため、こにゃんはふわりをガード。


そのこにゃんに構ってほしいモカ。


姉妹はふだん、それぞれがこにゃんの近くにいたがるので
こにゃん自身が姉妹を近づける原因になってしまうのですがーん

つい先日もふわりの通院をしてきました。
ステロイドを減らしても肝臓の数値が悪くなっていないと確認できたので
ステロイド治療終了〜
拍手

お薬が1種類減ったうれしさよりも、姉妹が仲直りするまでのめんどうを思って
ちょっとゆううつになってしまうこにゃんでした
うずまき



今回はいつもより仲直りが早かった。はー、よかった。

一時的に食べ盛り

JUGEMテーマ:にゃんこ



そうなのです。ふわりは今、一時的に食欲旺盛になっています。
原因は、1か月ほど前に動物病院で処方されたお薬のステロイド
薬
血液検査で肝臓の数値が再び悪くなったために追加されました。

ステロイドって人間にとっては副作用が怖くて有名なお薬ですが
わんちゃんねこちゃんには副作用がおこりにくいのですって。
重篤な副作用が起こりにくいかわりに、食欲増強や多飲多尿はどうしても避けられないようです。



たくさん食べて飲んでるから、トイレの回数も倍くらいになってるかも。
たしかにちょっと忙しいね。
ステロイドがある程度効いているのがわかったので、既に減薬も始まっています。
もう少しの我慢だよ。

今年始めに胃腸炎をやって2.5Kgくらいまで減少してからはなかなか戻らなかったふわりの体重が、
ここ1か月ほどで2.8Kg〜3.0Kgくらいにまで増量しました
拍手



最近体重が4Kgに限りなく近づいているモカさんからツッコミをいただきました
笑
ステロイドを処方されたのがモカじゃなくてよかった笑

 

猫が落ちてる

JUGEMテーマ:にゃんこ

ちょっとご無沙汰しているうちに札幌にも夏が来ていました。
でも今年の夏は温度低め、湿度高めの北海道らしくないじめっとした感じ。

この季節になると恒例の風景が、家のあちこちで見られるようになりました。
猫が落ちてます。



ここにも。


あっ、ここにも!


冷房なしで室温は25℃くらい、湿度は70%前後です。
本州(内地ともいう)の方にはうらやましいくらいの環境でしょうが、
うちの猫たちにとっては、そこそこ厳しいのかもしれません。

ていうか快適温度の幅、めっちゃ狭くない?
つい先月まで電気ヒーターのうえでくつろいでたくせに。








そう…それは失礼しましたぷっ
だったら冬は快適に過ごせそうなもんですけど、あなたたちずいぶん寒がりよねぇ微妙

この問いかけに、モカさんから身もフタもない言い訳をいただきました笑

   

ちなみにこにゃん自身は札幌の暑さレベルならへっちゃらです。
しかし寒がり度合いは猫に負けてないかもうーん


バラとにゃんこの柄の玄関マットの上に「落ちてる」ふわり。


そうそう。できれば何か敷いてあるうえで転がっててくださいな。
おんなのこなんだからさ。

熟女トーク

JUGEMテーマ:にゃんこ

前回「熟女の魅力」というタイトルで記事を書いたのですが、それ以来
『熟女の魅力』というワードで検索してこちらにたどり着いてしまう方が
少なからずいらっしゃるらしく、大変申し訳ない気持ちです
ぷっ
間違ってここへ来た後、無事目的のサイトが見つかっていますようにお願い

そんなわけで(?)、熟女ネタをもう少し引っ張ってみることにしました。
熟猫姉妹の会話を、こにゃんの妄想でお届けします。
     
※青字:モカ/赤字:ふわり















会話の前半(食べられない)は、ほとんどこにゃん自身の実感ですが
後半(血液検査)はわりかし姉妹の現状をリアルに語っています。
絶賛経過観察中!
ネコネコ

熟女の魅力

JUGEMテーマ:にゃんこ

本日6月12日、モカとふわりがめでたく7歳の誕生日を迎えましたクラッカークラッカークラッカー

猫の年齢を人間の年齢に換算する方法はいくつかあるようですが、
猫の7歳は人間で言う44歳くらいとの説が多いようです。

あの〜、もしかしておばさん?





      ※こにゃんもことし40です。

そ…そう
汗
おばさんて表現が不適切なら、「熟女」はいかがかしら?笑







おばさんであろうが熟女であろうが美魔女であろうが、姉妹の甘えっぷりは子猫のときのまま。
歳をとってもかわいいままでいられるにゃんこがうらやましい…

ところで突然ですが、久しぶりに川柳を発表しようと思います。


  

この家族がそろった7年前、こにゃんとパパは30代・姉妹は0歳だったわけですが
あれから7年、みごとに全員もれなくおじさん・おばさんになっておりました…
まぁ、あたりまえですな。

家族それぞれ中年らしくときどき不具合が出ておりますが、ひとつひとつ乗り越えて
「だいたい元気」な感じで歳を重ねてゆきたいものです。



 

立てこもる猫

JUGEMテーマ:にゃんこ

30日午後14時30分頃、札幌市のマンションの住民から「押し入れに猫が立てこもっている」
という通報がありました。

             ↓事件現場

   

立てこもった猫はおんな2人組と見られ、通報から既に数時間が経過しています。





住民の再三の説得に応じる様子はなく、事件は持久戦の様相を呈しています。





被害にあった住民は、取材に対して
「押し入れには泊り客用の布団などを収納しているので、猫に好き勝手されると
衛生的な問題が発生する。怒らないので早く出てきてほしい。
どうしても出てこないならおやつで武装して突入することも考えなくてはならない。」
と話しています。







押し入れにものを出し入れするために扉を開けた、ちょっとのスキに籠城されてしまうのです。
置いてあるものがベッドとして好都合なものばかりであるうえに
最近は中の室温が快適になっているらしく、一度こもるとなかなか出てきてくれません
微妙
きみたちふたり、まとめて(カワイイ罪で)逮捕だにやり手錠
 

もうすぐシニア

JUGEMテーマ:にゃんこ

こういうのを「季節の変わり目」って言うんですかね?
4月の下旬、ふわりとモカが相次いでおなかをこわし動物病院のお世話になりました。
ふわりは今年に入ってからは嘔吐やら肝炎の疑いやらで、すっかり病院の常連にゃんこ
でしたが、あの病気しらずのモカまでが。

先に不調になったふわりは、食欲不振に加えちょっと赤みがかった下痢をしたのですぐさま病院へ。
お注射と2種類の内服薬をもらって、その日のうちに落ち着きました。




そんなドタバタから10日ほどあとに、今度はモカの軟便と下痢。



下痢の現場をこの目でみたわけではなかったので、最初はモカのものだとは思えず
ふわりの下痢が再発したのだとばかり思っていました。
モカに不具合が出たのは本当に子猫時代以来のことで、結構ショック…
がっくり

モカも注射をされて、内服薬をもらってきました。
ふわりの投薬生活がはじまって2ヶ月以上。
最近ではこにゃんもお薬を飲ませることができるようになっていて、
なんとかモカも飲んでくれました。

ふたりともおくすりをがんばって、今はとっても元気です
猫きらきら猫



ちなみにふわりは今回念のためにした血液検査で、なぜか肝臓の数値が基準値に
おさまっているというミラクル発生。
5月は通院免除になってラッキー
ピース お薬だけでしばらく様子を見ます。



モカもついでに生まれて初めての血液検査をしてもらって、肝臓や腎臓の数値は問題なし拍手
ただし中性脂肪がバカ高かったというオチが笑 やっぱりメタボねぇ。



来月の誕生日がきたら7歳。姉妹はシニア猫のなかまいりなのです。
つい最近までまる6年間も動物病院とは縁が薄かったけど、これからはこうやって
お世話になる機会が少しずつ増えてゆくのかもね。

 

<< | 2/34PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にゃんこ紹介


花モカ花
2008年6月12日生まれ
おんなのこ
気が強くてビビりな
長女

にゃんこ紹介


花ふわり花
2008年6月12日生まれ
おんなのこ
おっとりでおやつ命の
次女

↓ポチッとお願いします♪

いつでも里親募集中

きょうのにゃんこ


猫友日めくりカレンダー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode